ジョルニ編集部による「女性誌カメラマンに習うおしゃれな写真の撮り方」は、もともとジョルニという雑誌が好きでカメラを始める前から読んでいたことがきっかけで読みました。北欧雑貨やライフスタイルで参考にしたい、憧れる暮らしを掲載していて雰囲気が好きな雑誌です。
この本の中では、テーマごとに数名のカメラマンによるレクチャー本となっていて、雑誌に掲載される写真の裏側を見ている感じがしてワクワクしました。
自分の撮りたいジャンルのイメージが湧きやすくなるような感じと言えば良いでしょうか。雑誌の雰囲気そのままに撮影テクニックを知るきっかけにもなる1冊と捉えられて興味をそそられるのでは?
美味しいものを美味しそうに撮ることや真似したくライフスタイルを想像させるような雰囲気に仕上げるコツがわかる本としてオススメです。