先日始まったばかりの上野東照宮 ぼたん苑 春のぼたん祭へ行ってきました。

上野恩賜公園にある上野東照宮では、春と冬にぼたん苑を散策できます。冬の牡丹は藁囲いをしていますが、春となると少し違った牡丹を楽しめます。

つい先日までは桜を追いかけるようなおでかけも、牡丹やつつじを楽しむ季節に移り変わっているな、としみじみします。

この日はオールドレンズでの撮影でしたので、オールドレンズならではの撮影を楽しみました。

上野東照宮 ぼたん苑では外国人観光客の方々も、ぼたん苑を楽しまれていました。入園料を支払ってでも眺める価値のある雰囲気や景色、植物を楽しむ場所としてもオススメしたいです。

というのも、前述のように春と冬の限られた期間でしか立ち入ることができない場所や雰囲気を楽しめる場所なので味わって欲しいな、と思いました。

撮影しながら、のんびりと過ごすにはもってこいの場所ですし、花が好き、植物が好きなら尚更楽しめます。