はじめに…

説明する力、問題解決力だとかが、大事な局面で自分の力として発揮できるようになるには、どうしたら良いかな、と思い、「わかりやすく説明する力と問題解決力が、1冊でビシッと身につく本 」知的習慣探求舎著を読みました。

読書感想

「わかりやすく説明する力と問題解決力が、1冊でビシッと身につく本 」は、タイトルの通り、「わかりやすく説明する力」と「問題解決力」に関する本格的なノウハウが紹介されています。

社会人としてビジネスにおいて、よりスキルを発揮するためのメソッドが記述されています。イラストが添えられていることから、イメージしやすい内容となっており、難しく感じるものもとっつきやすくなっています。

日々の仕事の中でのヒントを読み解くような気持ちで読むと何かしら得るものはあると思いました。

最後に…

社会人としての生活に慣れてきた時こそ、この本の内容にあるようなことを振り返ってビジネスチャンスを得たりしたいものだと自分に重ね合わせて読みました。

また、こんな考え方もあるんだな、という学びや気づきを得るきっかけにもなりました。