どこか懐かしさすら感じる景色を眺めたくなると決まって、市橋織江著「PARIS」をぱらぱらと捲ります。
いつだったか、カメラ雑誌で拝見した市橋織江さんの作品に一目惚れして、このPARISを手に入れました。

フランス・パリの景色を市橋織江さんの感じるままに切り取られた作品は、どれもノスタルジーを感じるような風合いです。
私自身、フランスへ行ったことはないけれど、親しみだとかを感じる景色をこの1冊から眺めては楽しんでいます。いつか行ってみたい場所を写真集を通して眺める楽しみ…。
フランス・パリと聞けば思う浮かぶような定番の景色や街並みも市橋織江さんの手にかかるとこんなにもドラマティックで、どことなく切なさすら感じるのだなぁ、としみじみしてしまう、そんな1冊です。

PARIS[本/雑誌] (単行本・ムック) / 市橋織江/著
価格:2592円(税込、送料別)