アパレルショップ、ドラッグストアや百貨店、どこもかしこも秋を感じさせるアイテムがちらほら。

SNSやニュースアプリだとかで、秋コスメが気になり、私なりのリサーチを…。

2016-09-11-21sss

絶対欲しい!と思い、秋コスメ第1弾として迎え入れたのは、マキアージュのエッセンスジェルルージュ。クチコミサイトを参考にした結果、他社製品を使ったときの唇の皮剥けで悩んでいた私にも良さそう!となったのでした。

使い始めて本当に唇の乾燥や皮剥けが改善されましたし、つけた感じも顔が明るくなって良い感じです。以前、他社リップをつけた時、夫から「クチビルオバケ」といういらない称号を貰った私ですが、マキアージュのエッセンスジェルルージュでは、違和感がないようです。

ちなみに、RD419という限定色を使用しています。

2016-09-11-21ssss

そして、秋コスメ第2弾はヴィセのフォギーオンチークスのRD400、第3弾はヴィセ アヴァンのシングルアイカラーのCHESTNUTです。

まず、チークですが、これまで私はピンクばかりを買っていました。理由は、BAさんから必ずと言って良いほどピンクをオススメされたからです。様々なピンクを経験し、今回ばかりはレッドが欲しかった…。レッドが欲しくて憧れの百貨店コスメへ来店しても、気づけばピンクを買っていた意気地なしの私です。

このヴィセのフォギーオンチークスは、「大人っぽい深みのあるレッド」という紹介があったのですが、その言葉の通りで肌に乗せると落ち着いた雰囲気となります。長時間経っても、よれだとかが気にならないところが助かっています。

そして、ヴィセアヴァンのシングルアイカラーですが、このヴィセアヴァンは販売店舗が限定されているところが心くすぐられました。たまたま販売店舗のある地域へ出かける用事があったので、手に入れることができたところにまず満足。

付属ブラシはないので、ブラシやチップを別途用意するか、指でつけることとなります。私はブラシと指を気分で使い分けています。指で触ったときのアイカラーのソフトな感とのびにときめきました。

いろんな色のあるなかで、この色を選んだのはテスターで吟味した結果ですが、ブラウン系だけでもいろんな色があるので選ぶのに迷いました。複数のカラーをまとめ買いするのも心が痛みにくい価格なのが嬉しいところだと思います。

私の場合は、まとめ買いすると買ったことで満足してしまい、使わなくなりそうな気がしたので1点勝負です。

こんな感じで、2016年、秋コスメとの出会いがありました。これらを愛用して、秋を楽しもうと思います。