2016年秋が始まったばかりだと言うのに、私の指先にふと目を向けるとささくれがありました。日常的にハンドクリームやネイルオイルを塗ってみたりしているものの、ささくれができているという現実。

しかしながら、愛用品を誰かに共有したい、ということでハンドケアの愛用品を紹介します。

2016-09-12-13assss

ドラッグストアのハンドクリームコーナーで出会ってから、お値段以上の使い心地の良さに惚れたのは、ヴァセリン ハンドアンドネイル。ヴァセリン、と聞くとベタベタしそうなイメージが湧きそうなものですが、このヴァセリン ハンドアンドネイルは、ベタベタせず適度に潤い、さらさらしたつけ心地が気に入っています。

2016-09-12-13aaassss

ウォリュ ネイル オイル エッセンスは、チューブ型のネイルオイルで、ブラシ型のようにカチカチとプッシュすることなく使用できるところ、シトラス系の香りで爽やかなところが気に入っています。以前、ネイルサロン通いにハマっていた頃、ネイリストさんからネイルオイルについてアドバイスを受け、私なりに見つけたお気に入りのオイルがこちら。香りに癒されながら、指先をマッサージするようにオイルを擦り込むのは、気分転換にもなっています。

2016-09-12-13aass

生活の木 オーガニック ビューティーオイル ネイル アルガン&ネロリは、先端がブラシ状なので、外出先でも重宝するオイルとして気に入っています。上記のウォリュ ネイル オイル エッセンスは、自宅で使う用として使用しているので、ウォリュ ネイル オイル エッセンスは、チューブ型のネイルオイルは、専ら外出用としてポーチに入れています。ほのかにネロリの香りがするところも気に入っています。

この3点が、ここ数年の私のハンドケアの愛用品です。ハンドクリームは、時々別のものを使うときがあるけれど、やっぱりヴァセリン ハンドアンドネイルに戻ってくるほどのお気に入りです。