最近ふと思ったことがあります。1人で過ごす時間も大切だけれど、1人で出かけた先で、お店の方とふいに会話したときに、会話がはずむと、心もはずんで満ち足りた気持ちになるな、ということ。

1人で食事しているとき、「美味しい」と思って食べていても、あっという間に食べ終えてしまう自分がいます。夫であったり、家族と食事をしていると、会話しながら食べることで新たな発見や楽しみ、「美味しい!」という味の感想への相乗効果があるように思います。食事の内容だけではなく、過ごした時間への満足度が高くなることが多いです。

2016-09-28-21-04-08

自分と向き合うのは、1人の時間が必ずしも正解だとかじゃなく、誰かと過ごしているときに自分と向き合う瞬間が訪れることもあります。

目の前にいる人の素敵な動作や仕草だとか…。素敵な瞬間を見かけると、自分に足りないものを見つけた、という発見にもなり、取り入れたいものは真似しています。

逆に、嫌だなとか不快に思ったことは、できるだけ早く記憶から抹消できるよう楽しいこと、幸せな気持ちになれるものに触れるようにしているこの頃です。とはいえ、そんなにうまく解消できないのが悩みでもあります。