久しぶりに横浜へおでかけしました。最近読んだ山本まりこさんの山本まりこのオールドレンズ撮り方ブックの影響を受け、さらにオールドレンズの魅力を私なりに模索しようと思い、お写んぽしてきました。

dsc_7279ss

横浜へ到着して直ぐに、土砂降りに見舞われたものの、中華街でランチをして、ぶらりとカフェへ立ち寄って雨宿りしていたら雨が止みました。

dsc_7292ss

中華街をぶらりと散策しつつ、山下公園へ移動して氷川丸へ。船内を見学してきました。途中、雨が降ったり止んだりしたものの、だんだんと空が明るくなってきたので赤レンガ倉庫方面へぶらり。

dsc_7303ss

歩いていると次第に青空が見えてきて、雲に包まれたような幻想的な様子だったランドマークタワーが姿を現し始める光景が素敵でした。

dsc_7307ss

赤レンガ倉庫は、いつ来ても賑やかで横浜らしい、と感じるような光景を横目にしつつ、のんびりとしたお写んぽを楽しんできました。

お写んぽ自体は楽しんできたものの、オールドレンズを数ヶ月使用しているとはいえ、思ったとおりに撮影できないもどかしさがありました。

ここは踏ん張りどころだと思うので、より楽しめるようレンズやカメラと向き合う時期なのかな、と思うこの頃です。