リサ・ラーソンの豆皿、箸置きが付録として付いてくると知り、発売日にいそいそと購入したGLOW2017年1月号。40代女性をメインターゲットとしている雑誌なので、これまでに手に取ったことはなかったものの、今後お世話になるかもしれない、と敬意を込めて…。

dsc_7880

リサ・ラーソンの豆皿と箸置きは、陶器製なのでプチプチに包まれ、さらに発泡スチロールで保護されているという厳重さのある付録、というこれまで手にしたことのない類の付録。マイキーの箸置き、ライオンとハリネズミのイギーがほのぼのとした印象です。

dsc_7882

コロンとした箸置きは、そのまま置いておきたくなるかわいさ。

dsc_7885

豆皿は、単体で置いてもかわいいです。年末年始のみならず、日常使いにも便利そうなサイズです。お食事の時だけではなく、おやつを乗せても良さそうです。

dsc_7891

GLOW2017年1月号は、リサ・ラーソンの豆皿と箸置き以外に、Instagramで大人気な猫・マッシュくんのポチ袋、ニコライ・バーグマンのカレンダーが付録となっています。マッシュくんは、私も大好きな猫ちゃんなので、眺めても使っても嬉しい付録です。

昨今の付録の豪華さや進化には驚かされつつも、興味をそそられるものを見つけると購買意欲が掻き立てられてばかりいます。安かろう悪かろうなどと言えないほど、しっかりした作りのものが増えたのも消費者にとっては嬉しいことです。

好きなブランドやキャラクター、モチーフ、いろんなアプローチをしてくる付録ばかり目を止めがちですが、GLOW2017年1月号は、気になる特集がいくつも掲載されていて読み応えありました。

ファッション雑誌としてトレンドを眺めたり、着まわし術を参考にしたりしつつ、コラムやイベント情報といった読み物が楽しくて購入した甲斐がありました。

また、コスメ情報やメイク術も参考になるもの、気になるものがいくつもあり、ターゲットの年齢層と異なるとはいえ、情報は幅広く取り入れた方が選択肢が広がる、というもの。

普段読まないものほど、知らなかったこと、知っておきたいことに出会えたりするものです。間口は広め、これに勝るものはない、とも思いました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GLOW(グロー) 2017年1月号【雑誌】【2500円以上送料無料】
価格:889円(税込、送料別) (2016/11/28時点)