スマホでニュースアプリを何気なく眺めていたら、目に飛び込んできたかわいいもの…。

ここ最近、月1~2回くらいは、心惹かれる雑誌付録を目にしている気がします。ムーミン、という言葉に弱い私は、やはりInRed2017年1月号を手にしたのでした。

2016-12-07-21-56-09

しっかりした作りのリトルミイの刺繍が施されたトートバッグは、ファスナーつきが嬉しいポイントでした。ニョロニョロの刺繍が施されたポーチは、コロンとしたサイズ感がかわいくて、細々したものを収納するのに重宝しそうです。

2016-12-07-21-56-23

ファスナーの持ち手の金具には、リトルミイモチーフとなっているものも、ぬかりないかわいさで、心くすぐられます。

2016-12-07-21-56-52

バッグ、ポーチのみならず、ムーミンと仲間達のステッカー、付箋、ポチ袋がついていました。年末年始で使えそうなもの、日常で使えるものが付録としてついてくるのは、わくわくします。

2016-12-07-21-58-37

この他に、キャス・キッドソンのカレンダーも付録としてついてきました。私の誕生月である5月は、自然溢れる景色でした。

つい付録目当てで購入したInRedではありますが、30代女性をターゲットとしている雑誌なので、アラサーの私にはピッタリ…なわけで気になる情報が満載でした。

コスメ情報、メイク術、ファッション、トレンド、エンタメ、コラム、その他含めて、参考になることが盛り沢山でした。最近、どの雑誌を買おうか迷うことばかりでしたが、やっぱり雑誌の内容は年齢に合ったものを読むと知りたいことや知っておいて損はないことが満載なのでした。

例えば、ちょうど知りたいと思っていた健康にまつわることに目が留まったりして、口には出さずとも、内心はこういうことを知りたい人が多いのかな、なんて下世話なことを考えつつ、やはり私もそういう情報は欲しいので、しっかりと読んだことは言うまでもありません。

また、インテリアや家電のことだとかも掲載されていて、最近の雑誌はいろんなジャンルのことを網羅していて読み逃したくないことばかりだなぁ、なんて思いつつ読んだのでした。

付録目的で購入したものの、やっぱり雑誌は眺めて楽しい、読んで嬉しい、楽しいものだと思いました。