はじめに…

仕事の上でも、プライベートでも役立ちそうだと思ったので、「沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-」松尾茂起著、上野高史(イラスト)を読みました。

読書感想

「沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-」は、内容がストーリー仕立てになっていることで、わかったつもりになっていたことを改めて理解するきっかけにもなりました。

知らなかったこともストーリーの中のみならず、解説ページもあるので参考になることが多々ありました。

マーケティング、という括りでも勉強になることばかりでした。というのも、ビジネス書や参考書の類では、知っている前提で記述されているものもあるから、知らないことをその都度、調べねばならないこともままあります。

知っている、と思っていることも、それは自分が知っているだけで、他の人はそうとも限らず、また逆も然り…。かゆいところに手が届く、というような解説が盛り沢山でしたので、知っていることならばその先にあるものを知ることができ、知らないことは学ぶことができました。

「沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-」は、内容も熱く、書籍としての厚みもあります。本の厚みに圧倒されるものの、「沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-」の内容は、読んでいる人がストーリーに共感するところもあり、なるほどと思うこともあり、いつしか本の厚みに躊躇していたことを忘れ、内容の濃さに満足して読み終えられると思います。

これまで、Webライティングに関しては、インターネットで検索した結果を元にして済ませたり、関連書籍を読んでいたものの、「沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-」を読むことで、Webライティングに対する気持ちを良い意味で改めることができました。

最後に…

「沈黙のWebライティング-Webマーケッター ボーンの激闘-」は、ストーリー仕立てだからこそ、ストーリーの内容や登場人物に共感しつつ、Webライティングについて楽しく学ぶことができました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

沈黙のWebライティング [ 松尾茂起 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/12/13時点)