はじめに…

「世界一即戦力な男」菊池良著を読みました。

インターネット上で、話題となった数年前、著者である菊池良さんの存在を知ったことに始まり、発売から数年が経過した今、「世界一即戦力な男」を読むこととなりました。

読書感想

「世界一即戦力な男」では、菊池良さんが数年前にインターネット上で話題となったことに至るまでのこと、逆就活サイトを立ち上げるまでの経緯には、菊池良さんの数々のもがきが伝わってきました。

暗黒面とも呼ぶべき、引きこもり時代にも無駄なことなんてなかったのではないかな、とも感じさせる行動力や思考が描かれていました。

現在の菊池良さんのTwitterでのウィットに富んだツイートの原点にも感じられる経験の数々や人との出会い、繋がりには考えさせられるものがありました。

どこで何をしたら受け入れられるのかを把握し、その場所を離れないこと。

それが重要だ。(「世界一即戦力な男」本文より抜粋)

様々なイベントに応募・参加した経験のみならず、引きこもりから大学生になるまでの経緯等が綴られていました。

最後に…

「世界一即戦力な男」では、ネガティブに捉えがちなことすら逆転の発想に切り替える思考や行動する人だからこそ、読み手に伝わる言葉の力を感じずにはいられませんでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界一即戦力な男【電子書籍】[ 菊池 良 ]
価格:1188円 (2016/12/26時点)