先日、購入したレンズは、望遠レンズです。

毎年、春が近づくと梅の花や桜の花とともに写るメジロの姿をInstagramだとかで見かける度に、私もその構図を撮ってみたい、と思っていました。

思っているだけではダメだな、と思いまして、今年は実行する年にしたい、と決めて望遠レンズを購入しました。

私が購入したのは、1NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 というレンズです。この1年以上を共に過ごしているNIKON1J5で使える交換レンズです。

望遠レンズは、初めて使うので持ち歩きにも負担のない重さであり、手頃な価格なのが嬉しいものを選びました。

この望遠レンズを使って、最初に撮影したのは、向島百花園での景色です。(詳しくは、こちら→梅花と野鳥を楽しめる向島百花園)

念願叶って、向島百花園では、梅の花とメジロの組み合わせを撮影することができました。昨年は、オールドレンズを楽しむ1年を過ごしましたが、今年は望遠レンズが仲間入りしました。

自分の好きなことがもっと好きになるように、新鮮な空気を入れてみることの面白さを望遠レンズを購入したことで、実感しました。

今年は、目に入った景色の楽しみ方を望遠レンズとともに、さらに広げてみようと思います。