カフェインレスやデカフェといったコーヒーの種類が増えたこともあり、冷え性、偏頭痛、身体の凝りだとか、胃腸もそんなに丈夫ではなくて…というような、わりかし面倒な体質である私は、自宅で飲んでいるコーヒーをカフェインレスのコーヒーに切り替えてみました。

いくつか試しているカフェインレスコーヒーの中で、インターネット経由で気になって購入してみたカフェインレスコーヒーなのが、このcotoha coffeeです。ドリップコーヒーだし、種類もいくつかあるので、ひとまず飲み比べセットを注文してみました。

パッケージも、おしゃれな雰囲気が醸し出されていて、テンションがあがります。さっそく飲んでみましたが、大変飲みやすく気に入りました。ドリップ部分がやや使いづらいように感じる形ではありますが、問題にするほどでもないので、慣れれば良い、と思っています。

私が日常的に利用頻度が高いのは、ブレンディのスティックタイプのものです。どこでも手に入りやすく、お値段手頃で、カップに粉末を入れたら、お湯を注ぐだけなのが嬉しいです。そして、安定して美味しく飲めるのも良いです。

カフェインレスコーヒーを飲むことで、コーヒーを飲む頻度を工夫し始めたら、偏頭痛や胃腸の調子だったり、身体の凝りもいくらか穏やかになりました。

コーヒーばかりを飲んでいるわけではないですが、それでもカフェイン摂取の機会を減らすことで体質が改善されたのかもしれません。

好きなものを工夫して楽しむことが、日常を少し軽やかに、そして充実度も増したりすることを実感する、そんな時間が増えました。