久しぶりに、都立汐入公園へ出かけました。

都立汐入公園は、子連れの方がたっぷり楽しめそうなアスレチックがあるのも魅力的ですが、隅田川沿いをのんびり散歩するにもぴったりな場所です。

あいにくの寒空ですが、咲き始めた梅や寒桜などとともに、東京スカイツリーが向こうに見える場所としても素敵な場所です。

野鳥のさえずりが、そこかしこから聞こえてきて、バードウォッチングもそれなりに楽しめます。スズメ、ハトに始まり、ユリカモメ、カモ、ヒヨドリ、メジロを見かけました。

寒桜だとかにいるヒヨドリやメジロを撮影しようと試みましたが、残念ながら私の望遠レンズでは難しい距離にいたので、断念しました。

名前がわからないけれど、ぷっくりとかわいらしい野鳥も何羽か見かけました。またの機会に、野鳥の撮影をチャレンジしてみようと思います。

都立汐入公園では、隅田川沿いを散歩するのが私の定番コースなのですが、寒空の下では寒さが厳しく、散歩も早々に切り上げました。

もう少し暖かくなると、より散歩が楽しくなる場所なので、改めて訪れたいな、と思いました。