「人文・思想」の記事一覧

【読書感想】伝説の女傑浅草ロック座の母

読書の記録 人文・思想 エッセイ 自伝・伝記 ノンフィクション

「伝説の女傑浅草ロック座の母」齋藤智恵子著を読んだ。 浅草ロック座のことは、ストリップ劇場であること以外、これまでなにも知らなかった。 この本の中では、斎藤智恵子さんの生い立ち、ストリッパーになるまで、そして経営者となっ・・・

【読書感想】ハッピーエンドは欲しくない

読書の記録 Kindle本 人文・思想 エッセイ 紀行文 ノンフィクション

なんとなく目に留まった「ハッピーエンドは欲しくない」n著を読んだ。 著者の自伝的なものが綴られていて、本当の意味での自立だとか、仕事だとか、生きていくこと、自分にとって大切なものとは何か、を考えさせられた。 高校を中退し・・・

【読書感想】「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

読書の記録 ビジネス 人文・思想

最近、資格取得などスキルアップに関して思うところがあり、「「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55」古市幸雄著を読んでみた。 著者である古市幸雄さんの経歴であったり、所持している資格についてなど、参考になることな・・・

【読書感想】人間の未来 AIの未来

読書の記録 コンピュータ・IT 人文・思想 医学・薬学 科学・テクノロジー ノンフィクション

「人間の未来 AIの未来」山中伸弥、羽生善治著を読んだ。 本書は、山中伸弥さんと羽生善治さんによる、対談で構成された何とも贅沢な1冊だ。 異業種交流、と表現するのが適切かどうかわからないけれど、それぞれの分野の話であった・・・

【読書感想】すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論~

読書の記録 人文・思想

気になったままでいた「すべての教育は「洗脳」である~21世紀の脱・学校論」堀江貴文著を読みました。 本文の中には、学校とは、会社とは、仕事とは、などと読むごとに、自分自身に問うてみたくなる言葉ばかりが目に飛び込んでくるか・・・

ページの先頭へ