ふと目に入ったやさしいタッチのイラストの表紙が目に留まり、「大家さんと僕」矢部太郎著を手に取りました。 「大家さんと僕」は、矢部太郎さんによる現在進行形の実話エッセイです。引っ越した先は、1階に大家さんが暮らす部屋で、そ・・・