気になったままでいた、川内有緒著「パリの国連で夢を食う。」を読みました。 国連職員として採用されるまでのこと、国連職員としてパリでの生活が始まってからのことなど、川内有緒さんの目にうつったものが、多々綴られていました。い・・・