2017-06

スポンサーリンク
読書

【読書感想】ツナウォーズ

はじめに... 「バンクキャット」の内容がおもしろかったことから、別の作品も読んでみたくなり、菅原裕一著「ツナウォーズ」を読みました。 読書感想 菅原裕一著「ツナウォーズ」は、第2回東京オリンピック開催後の202X年、日本政府は、全世...
読書

【読書感想】バンクキャット

はじめに... 最近、エッセイばかりを読んでいたので、久しぶりに小説を読みたくなりました。せっかく小説を読むのなら、これまでに読んだことがない作家さんの作品が良いな、と思い、たどり着いたのが菅原裕一著「バンクキャット」でした。 読書感想...
読書

【読書感想】漫画貧乏

はじめに... Kindleの検索であれこれと本の物色をしていたところ、タイトルに惹かれて、「漫画貧乏」佐藤秀峰著を読みました。 読書感想 「漫画貧乏」とは、漫画家・佐藤秀峰さんによる漫画の未来についての挑戦や現実についての実録の記録...
スポンサーリンク
フード・スイーツ

ランチ、スイーツを楽しみつつ銀座ぶらり

数ヶ月ぶりに、母と妹と一緒に出かけた先は、銀座。銀座へ出かけた目的は、ギンザシックスに行ってみたい、ということと、銀座にある愛犬グッズのお店で買い物したい、とのことでした。 母と妹とともに電車で揺られ、いざ目的の銀座へ到着すると、ギン...
読書

【読書感想】蚊がいる

はじめに... タイトルに心惹かれ、穂村弘著「蚊がいる」を手に取りました。エッセイ本のタイトルそのままに、表紙のデザインやエッセイの合間にあるのも、蚊取り線香を彷彿させるイラスト、というのは、遊び心が感じられて良いな、と思いながら、読み進...
おでかけ

新たな出会いのあった不忍池での散歩

用事があって出かけた上野界隈で、ついでと言ってはなんですが天気が気持ち良かったので、不忍池をぐるりと散歩することにしました。 不忍池のボート乗り場付近を通りかかると、早速、杭にとまるカワウを発見しました。 カワウのシュッ...
読書

【読書感想】整形前夜

はじめに... 穂村弘さんのエッセイの雰囲気にどっぷりとハマってしまったようで、1冊読んではまた別の1冊を貪り読んでいる最中で、「整形前夜」を読みました。 読書感想 前述のように、穂村弘さんのエッセイの語感だとかに惹かれて「整形前夜」...
読書

【読書感想】もうおうちへかえりましょう

はじめに... 前作「世界音痴」での穂村弘さんの様子が、あまりに面白くてハマってしまい、この「もうおうちへかえりましょう」を読み始めました。 読書感想 「もうおうちへかえりましょう」は、「世界音痴」と同様に穂村弘さんのエッセイです。穂...
おでかけ

萩のトンネルを抜け、緑生い茂る向島百花園

初夏の気配を感じる植物の様子を見かけるようになり、ふと向島百花園へ行きたくなり出かけてきました。6月初旬ともなると、向島百花園の園内は緑が生い茂り、そこかしこから緑の匂いを感じました。 2月頃に向島百花園へ訪れた時にメ...
読書

【読書感想】世界音痴

はじめに... 名前は見聞きしたことがあるような気がするけれど、どんな方なのか、どういう作風の方なのか、ちっともわかっていないままだった穂村弘さんのエッセイが、ふと目に留まり、「世界音痴」を読んでみました。 読書感想 「世界音痴」を読...
スポンサーリンク