スポンサーリンク

神保町・眞踏珈琲店でスパイシーなカレーを食し、コーヒーをいただく

フード・スイーツ
この記事は約2分で読めます。

先日訪れてから、1週間も空けず、眞踏珈琲店へ行った。

今回のお目当ては、カレーライスだ。

眞踏珈琲店のカレーライスは、野菜や肉がゴロッと入っている。

どの具材も、口に運ぶとほろっとやわらかな食感だ。

たっぷりのったチーズが、スパイシーなカレーの味わいをまろやかにしてくれる。

カレーのスパイシーさも、ほかでは口にしたことがないような風味がして、食欲がそそられる。

カレー屋さんのカレーというものに精通しているわけではないから、比べようがないが、眞踏珈琲店のカレーライスは、あっという間に平らげてしまうほど私は好きな味だ。

付け合わせのピクルスの甘酸っぱさが、ちょうど良い箸休めにもなった。

先に注文しておいたウインナーコーヒーを、食後の絶妙なタイミングで、出してくださった。

ウインナーコーヒーを飲んだことが、これまでになく今回が初めてだ。

ほんのり甘いクリームが、スパイシーなカレーを食べた後には、心地良い。

コーヒーが淹れられたカップも、素敵なので、つい眺めてしまう。

今回で2度目の来店で思うことは、冷たいものはちょうど良い冷たさ、温かい飲み物は口にしやすい温かさで食べ物も飲み物も用意されているように感じた。

口にすると、思っていた以上に冷たい、あるいは熱くて飲めない、なんてことがままある。

眞踏珈琲店は、どれもちょうど良くて、店内も心地よい。

休日などにふらりと眞踏珈琲店を訪れ、読書しながらしばし過ごしてみたくなる。