三ノ輪駅から、ほど近い場所にある濃厚鶏麺ゆきかげを訪れた。

店の前にある大きな提灯が目印だ。

17時から営業している為、 濃厚鶏麺ゆきかげ は、行くタイミングを伺っていたところだったから、やっとお目当てのラーメンにありつける。

今回は、味玉濃厚鶏白湯を注文した。

注文時に、黒(醤油味)あるいは白(塩味)を選ぶのだが、私は白をお願いした。

こちらの店舗は、カウンター席のほかに、奥に行くと2人掛けのテーブル席が2つあった。

店の外からは、カウンター席だけのように見えていたので、思いのほか奥行きがある。

テーブル席へ座ると、ラーメンが出来上がり次第、カウンターへ受け取りに行くセルフサービスという仕組みだ。

お目当ての鶏白湯は、というと、トロリとした濃厚なスープが食欲をそそる。

鶏チャーシューは、やわらかくてジューシーだ。味玉は、ちょうど良い半熟具合が、嬉しい。

脇には、フルーツ酢、黒七味などが置かれていたが、スープに入れずとも、十分に美味しくて、あっという間に平らげた。

スープの味が好みだったせいか、名残惜しくて、器の底が見えるくらいにはスープを飲み干した。

券売機には、気になるメニューもあったので、また行きたい。