ねいろ屋神保町店へ週1回ほどのペースで通い、そろそろ店員さんに顔を覚えられ始めているようだが、それもまた楽しみにしている。

今回は、Twitter限定メニュー、岡山風中華そばを注文した。

Twitter限定メニューを確認してから来店するのは、ねいろ屋神保町店へ行く前のちょっとした楽しみになっている。

岡山風中華そばを注文できることがわかると、極端に言ってしまえば、頭の中はこのことでいっぱいだ。

ごはんメニュー以外のラーメンに限っては、定番メニューをひと通り食べた。

どれも捨てがたい旨さだが、岡山風中華そばがある日は、必ずと言っていいほど、こればかり注文している。

ねいろ屋神保町店へ来る、と言うことは、よほど時間に余裕がない場合を除いて、かき氷も一緒に注文している。

今回は、瀬戸内レモンゴルゴンゾーラを注文した。

見た目からは味が想像できず、まずはひとくち分を掬って、口へ運んだ途端、口内にゴルゴンゾーラの香り、味が広がった。

とてつもなくゴルゴンゾーラの存在を感じるかき氷とは一体・・・と思いつつも、瀬戸内レモンのシロップとの相性も悪くない。

ゴルゴンゾーラの強めの存在感に、甘酸っぱい瀬戸内レモンが組み合わさったものは、今までに出会ったことがない。

食べても、呼吸していても、鼻から突き抜けていくゴルゴンゾーラの香りは、強烈だ。

それでも、食べる手や口が止まらない、やみつき感があるのは否めない。

こういう組み合わせを知ると、次はどんなかき氷に出会えるのか、と楽しみが膨らむ。