スポンサーリンク

新江ノ島水族館は生き物を見るだけではなく、魅力的な土産品も見逃せない

旅行

観光地としても人気な江ノ島・湘南エリアへ出かけてきた。

まずは、一番のお目当ての新江ノ島水族館を目指した。

これまで行ってみたいと思っていたままだった水族館だったので、念願の場所でもある。

新江ノ島水族館へ入館すると、窓辺や展望デッキ等から海岸の様子が見える。

テレビ番組などで見たことがある景色を、自分の目で見る、というのは、ほんの少し感動を覚える。

どこかの水族館で見たことがある魚、これまでに見たことがなかった魚や生き物たちを順に見ていく。

大水槽の魚たちの様子は、やはり圧巻だった。

大水槽をはじめ、エリアごとに様々なショー、プログラムが開催されているのも、子供から大人まで楽しめる水族館だということが窺えた。

ちょうどクラゲのエリアに到着した際、クラゲの映像ショーが始まる直前だった。

せっかくだから、と観覧したら、新江ノ島水族館でのクラゲの飼育のこと、クラゲの生態について等、学びのある内容だった。

そのほかにも、気ままに見てまわると、あっという間に出口へ辿り着いた。

なかなか足を運ぶことのない場所だからこそ、水族館限定などの土産物を見つけるべく、ショップへ立ち寄った。

下記は、新江ノ島水族館のショップにて購入したものである。

新江ノ島水族館/湘南しらす ポテあられ うま塩しらす風味

まず目に入ったのは、湘南しらすポテあられ うま塩しらす風味である。

じゃがいもを使用した菓子は、買わずにいられない、ということもあるし、当たりはずれが少なさそう、むしろ美味しそうということで即決した一品だ。

江ノ島たこせんべい 唐揚げ風味

湘南しらすポテあられの近くに陳列され、江ノ島周辺のイメージとしてたこせんべいがあったので、こちらも迷わず購入した。

水族館限定デザイン/ハローキティマスキングテープ2個入り 

ショップ内を物色していると、目に飛び込んできたのが、このマスキングテープだ。

“ 水族館限定 ”と記載されていると、買っておかなきゃ、と妙な使命感に駆られて購入した。

マスキングテープの柄も、かわいくて申し分ない。

新江ノ島水族館/マスキングテープ クラゲ柄

新江ノ島水族館へ行く、と決まってから、できれば購入したい、と思っていたものが、このクラゲ柄のマスキングテープだ。

クラゲ柄に深い思い入れがあるわけではないが、こういった生き物の柄などを使ってみたかった、というだけで決めた。

以上が、新江ノ島水族館にて購入してきた土産品である。

新江ノ島水族館自体も存分に楽しめたが、土産品も充実していて良かった。