スポンサーリンク

浅草・レストランとうようで、レトロな雰囲気とパフェを味わう

フード・スイーツ

浅草周辺を歩いていると、入ってみたくなる店は多々ある。

浅草は、観光地であるが故、入ってみたくなる店は、入ってみたいままで通り過ぎてしまうことも多い。

人の往来の多い場所ならではの悩みを抱きつつも、浅草へ行き、ちょっと一息つきたい時に、必ずと言ってもいいくらい通う店がある。

レストランとうようである。

店の正面にある看板には「とうよう」と表記されているが、本当は「東洋」であるらしい。

それはさておき、とうようへ立ち寄る時、決まって注文するのは、パフェだ。

チョコレートパフェ、いちごパフェ(季節限定)などパフェは、数種類ある。

今回は、メリーパフェという見た目にもかわいいパフェを選んだ。

見ての通り、メリーパフェは、コーンに乗ったアイスクリームを逆さにして盛り、愛らしい見た目のパフェだ。

コーンを持ち上げると、そのままアイスクリームも一緒にくっついてくるところに頼もしさがあり、気に入っている。

メリーパフェに限らず、とうようのパフェは、どれもフルーツやクリームなどが、ほどよいボリューム感で盛られていて、満足度が高い。

そして、どのパフェも食べていると、とても懐かしい気持ちがしてきて、つかの間のノスタルジックを味わう。