MOGUMOGU食べ歩きくま(1)ナガノ著を読んだ。

本書の登場キャラクター「自分ツッコミくま」については、よくわかっていないが、かわいいイラストに惹かれ、本書を読み始めた。

本書は、タイトルからもわかる通り、くまが国内外の様々な場所で食べ歩いたことについて、イラストエッセイで紹介している。

どの場所でも、美味しい食べ物との出会いだけではなく、些細な幸せを見つけることが上手なくまの様子が描かれている。

美味しいもの、かわいいものなど、その時の自分にとって、どんなことがベストなのかをわかっているくまの姿は、かわいいだけではなく、尊敬したくなる。

また、くまの食べ歩きの楽しみ方がとても親しみやすく、真似してみたくなった。

本書では、食べ歩き以外にも、クレーンゲームを楽しんだり、近場のスパに泊まるなど、好きなことや息抜きになるようなことも紹介されていたのも、良かった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MOGUMOGU食べ歩きくま(1) (ワイドKC) [ ナガノ ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2019/6/28時点)