【読書感想】しいたけ.の部屋 ドアの外から幸せな予感を呼び込もう

読書

「しいたけ.の部屋 ドアの外から幸せな予感を呼び込もう」しいたけ.著を読んだ。

なにかのきっかけでしいたけ占いを知り、それ以来毎週読んでいることから、本書を読んでみたくなった。

しいたけさんの言葉は、穏やかでやさしく、本書の紹介にもあったが、あたたかな毛布をかけてもらっているような感覚を覚える。

しいたけ占い然り、しいたけさんの言葉は、不思議なくらい誰かに言ってもらいたかった言葉などが書かれいることが多く、スッと頭に入ってくる。

占いの類は、あまり信用ならないと思っている節があるけれど、しいたけさんの占いやエッセイは、好きだし、楽しみにしている。

本書でしいたけさんが記述されていたような運を味方につけるアドバイスなどは、目下実践中だ。

しいたけさんの言葉たちは、読むとなんだか心が軽くなるし、背中を押してもらえているように思っている。