悪いことを引きずらないための気分転換をするアイテムを取り入れたいな、と思い、おいせさん お浄め塩スプレーを使い始めた。

おいせさん お浄めスプレーは、カードタイプの容器が持ち歩くにも、かさばりにくく重宝している。

容器にキャップがついていないので、スプレー周辺の部分に、やや注意が必要ではある。

お浄め塩スプレーには、その名からも想像する通り、塩が入っているのだが、塩の粒が肉眼でも確認ができるというところが、ユニークだ。

お浄め塩スプレーの香りは、フランキンセンスやローズマリーのエッセンシャルオイルを使用しており、墨汁を連想するような感じがする。

塩、ローズマリーは、いずれも国内外で古くから儀式などで用いられてきたものであり、フランキンセンスは神秘的なものとして扱われてきたようである。

お浄め塩スプレーは、あくまでも清めたい場所などにスプレーするものであり、身体へスプレーするものではない、とのことだ。

スプレーすれば、周囲は、たちまち独特な香りに包まれ、それまでの空気感を変える。

お浄め塩スプレーの香りを吸い込むと、どことなく気持ちが紛れるし、背筋がしゃんとするような気がする。