「本好きさんのための東京 コーヒーのお店」を読んだ。

タイトルからも察する通り、本書は、ふらりと立ち寄って読書を楽しむなど、のんびり過ごしたくなるような東京都内のカフェ、喫茶店を紹介している。

人がたくさんいて賑やかな店、というよりは、心地よい時間が流れていそうな店ばかりが掲載されていたように思う。

読書好きな人、出版社で働く人、古書店の店主など、本にまつわる人々が選んだ店だからこそ、それぞれの店の雰囲気が心地よさそうだった。

コーヒー好きも、そうでなくても、行ってみたい店を見つけたら、まずは行ってみる行動力があってこそ。

いつもの気に入りの店以外の自分の好きな店探しの参考にしたい内容だった。