スポンサーリンク

【読書感想】明日死ぬかもしれないから今お伝えします

読書

「明日死ぬかもしれないから今お伝えします」サトウヒロシ著を読んだ。

本書は、絵本ではあるが、どちらかと言うと大人向けの内容かもしれない。

子供に読み聞かせる、というよりは、ショートストーリーだからこそ、大人が読んでいると響いてくるものがあるような気がする。

子供の頃、親や身近な大人から言われていたようなことを忘れ、当たり前ではないことを、さも当たり前のように振る舞うような日々を過ごしている大人こそ、読むことで思い返すことがあるのではないだろうか。

読み始めたと思ったら、もう終わりの絵本ではあるが、長々としたストーリーとは違った、訴えかけてくるものがある。

本書は、「夫婦愛」がテーマの絵本だという。

ありきたりの、どこかで見聞きしたような言葉かもしれないが、絵本だからこそ紡ぎだされるシチュエーションを楽しめる。