スポンサーリンク

誰かの言葉ばかりではなくて、自分の意思を大切にする

ライフスタイル

あらゆる口コミサイト、ネットストアのユーザーレビューなど、誰かの言葉を確かめなければ、食事する店を決めたり、商品を買うことすらできない、というのは、もうやめたい。

誰かがつけた評価は、一見頼りがいのあるもの。

けれど、ふと考えてみたら、その誰かと自分が、全く同じ状況で何かを欲しているわけではない。

誰かがつける条件と自分の条件は異なるはず。

誰かの評価に惑わされた挙句、自分が思っていたものではない結果を得た場合、こんなはずじゃなかった、と思うのだ。

自分の思う通りに行動してみることの方が、どう転んでも自分が納得する結論に至るのではないだろうか。

「●●●が、こう言っていた。」、「みんなそう言っている。」という誰もが、どこかで聞いたことがあるものと、口コミサイトなどは似ている。

自分の行動を後押しする一手にするならば、口コミサイトは参考になることもある。

ものは使いよう、という言葉があるが、ほどほどが一番であり、口コミサイトの誰かの言葉に依存しなければ、なにかを決めることができない、なんてことがないようにしたい。