スポンサーリンク

BOBBI BROWN リュクスマットリップカラー・トーニーピンクは、サッとひと塗りで思いのままの仕上がりを得られる

ライフスタイル

BOBBI BROWNと聞くと、メリハリのあるメイクが好きな人が好むブランドのイメージがある。

Twitterなどで見かけた評判が気になり、リュクスマットリップカラー・トーニーピンクの現物を確かめに店舗へと向かった。

ここ数年のことだが、ツヤ感のあるリップよりも、マットタイプのリップの仕上がりが好きだ。

ツヤ感のあるリップは、そのツヤ感を維持してこそだと思っている節があるし、ちょっと加減を誤ると油ものを食べた後のようなぎらつきになってしまう。

話は、リュクスマットリップカラーに戻り、店舗で実物を確認した途端、トーニーピンクが欲しくなり、即決した。

このリュクスマットリップカラーを使い始めたのは、2019年の夏の始まり頃からだが、その数ヶ月のうちのほぼ毎日をこのリップ1本で過ごした。

マットタイプだと、くちびるの乾燥が気になったりするものだが、このリュクスマットリップカラーは、あまり乾燥を気にすることなく過ごせる。

このリップを塗る前には、大体リップクリームを薄く塗っているからかもしれないが、マットタイプならではの心配事が少なくて良い。

私は、トーニーピンクしか使っていないが、ほかにも魅力的なカラーが揃っている。


1本あたりの価格が、ちょっと高いな、と思うかもしれないが、スムーズに塗れて、肌なじみも良く、気分が上がることを考えると、コストパフォーマンスが良いのではないかな、と思っている。