スポンサーリンク

【読書感想】スプラッシュマンション

読書

「スプラッシュマンション」畠山健二著を読んだ。

本作品は、東京都葛飾区新小岩にある、とある分譲マンションを舞台にしたエンターテイメント感満載のストーリーだ。

人情あり、笑いあり、そしてトラブルも起きる。

シリアスな場面もありつつ、中心人物たちがトラブルさえも楽しみながら解決しようとするところに、大人だからこその遊び心を垣間見た。

下町グルメなども登場するから、終始見逃せないストーリー展開である。

ところどころで、自分の生活のことに置き換えるなど楽しみつつ、あっという間に読み終えた。