神保町・排骨担々 五ノ井で汁なし排骨担担麺を食らう

フード・スイーツ

神保町・錦華通りに店を構える、排骨担々 五ノ井は、排骨担々麺専門店である。

排骨担々 五ノ井 は、かつて渋谷にあった店の味を守り続けていることを知り、その味を食べてみたい、という気持ちが膨らみ続けていた。

排骨担々 五ノ井へ行きたい、と思い行くと、混んでいて店内に入れそうもない、ということが幾度もあったが、念願叶った次第である。

排骨担々麺専門店であると謳っている店だからこそ、スタンダードな排骨担々麺を注文した方が良いのかもしれないが、無性に汁なし担々麺を食べたかったから、排骨汁なし担々麺の食券を選んだ。

店内は、カウンター席がずらりと並んでおり、男性客が多かった。

カウンター席に座り、しばし待機していると、排骨汁なし担々麺が運ばれてきた。

サービスでごはんがあるとのことだったが、私はやめておいた。

排骨担々麺そのものを初めて食べてみて、担々麺に揚げ物が盛られている、というのもボリューム感だけではなくて、さらなる旨味が増すような気がした。

ジューシーな排骨は、ほど良い厚みが食べやすい上に、サクサクと食感が楽しい。

運ばれてきた皿を見た時は、食べ切れるか不安になったが、ほど良い辛みの担々麺と排骨を交互に口へ運ぶうちに、食べ終えていた。

排骨担々 五ノ井 は、1人で入りやすい店だし、また行きたい。