スポンサーリンク

京橋千疋屋・アトレ上野店にて、さわやかなフルーツサンド・ハーフセットをいただく

フード&ドリンク
この記事は約2分で読めます。

JR上野駅構内にある京橋千疋屋・アトレ上野店は、新幹線利用者が乗車前に買い物に立ち寄るなど、駅ナカならではの光景も見かける。

京橋千疋屋・アトレ上野店は、 近隣の美術館での展示作品とのコラボメニューが用意されていることもあり、来店客の幅広さが伺える。

前置きはここまでとして、私は、フルーツ専門店などで食べるパフェが好きだが、同じくらいフルーツサンドが好きだ。

今回は、食欲がさほどなく、さっぱりとしたものが食べたくて、 京橋千疋屋・アトレ上野店にて、フルーツサンドのハーフセットを注文した。

フルーツサンドのハーフセットには、サラダとドリンクが含まれる。

サラダには、パイナップル、ブルーベリーが入っていて、野菜とドレッシングに合わさると、さっぱりとしつつ、それぞれの酸味や甘みが程よくて、美味しかった。

サラダだけでも、それなりにボリュームがあったのも、ありがたいし、食べるほどに食欲が刺激されていくようだった。

フルーツサンドは、薄くスライスされたバナナ、キウイ、イチゴ、リンゴなどが使用され、サワークリームが入っている。

サワークリームを使っているからか、口内に残る甘みはほとんどない。

それぞれのフルーツが、シャキシャキとしていたり、瑞々しかったりと、そのフルーツごとに食感や味を楽しめるフルーツサンドは、ぺろりと平らげた。

ハーフサイズのセットではあるが、ちょうどいいくらいに空腹を満たせて、良かった。