スポンサーリンク

【読書感想】痩せない豚は幻想を捨てろ

読書
この記事は約2分で読めます。

 以前よりTwitterでも気になっていたテキーラ村上氏による初著書「痩せない豚は幻想を捨てろ」を読んだ。

 Twitterやブログを何度か拝見したことがあり、サプリメントなどを真似てみたことがあったけれど、いつしか止めていた。

 今回、本書を読むことで今一度、テキーラ村上氏のやり方であったり、メンタル的なことを確認してみたかったのだ。

 まず本書を読んでみたことで、ブログだと読んでいなかったかもしれない部分を含めて、なぜダイエットしたいのか、どうなりたいのかなどのメンタル面でのことを振り返ることができた気がしている。

 今まではダイエットしようと思うと、楽して痩せたい、気になる部分だけ痩せたいなどと思って、SNSなどで情報探ししがちだったけれど、そんなうまい話があるわけないことを薄々わかっていたことに納得できた。

 本書を読んでいくうちにダイエットをしようとすると、目標体重ばかり追い求めてしまいがちだけれど、自分がどういった行動を積み重ねてきたかを評価することが重要であることに気づけたのも、良かった。

 著者が自分に合ったダイエット方法を見つけるために、試行錯誤するのが良い、というようなことも述べていたのも印象的だった。ダイエットは目標達成した後、その体重を維持するなり、さらに追い求めるものが見つかるかもしれないから、 自分の体質やメンタルに合うやり方を見つけたくなった。