スポンサーリンク
読書

【読書感想】「いつもでも転職できる」を武器にする 市場価値に左右されない「自分軸」の作り方

「「いつでも転職できる」を武器にする 市場に左右されない「自分軸」の作り方」松本利明著を読んだ。 転職を繰り返す度に、“自分の持ち味”や“自分の強み”といったものを明確には把握しきれていないのではないか、と不安を覚える。 ...
読書

【読書感想】阿曽山大噴火の面白人間傍聴記~法廷で逢いましょう~

「阿曽山大噴火の面白人間傍聴記~法廷で逢いましょう~」阿曽山大噴火著、門倉卍貴裕(絵)を読んだ。 阿曽山大噴火氏が、裁判傍聴のプロであることはテレビ番組などで観たことがあった。 テレビ番組で紹介されていること以外のことを読んで...
読書

【読書感想】ママ母手帳「お母さん二人いてもいいかな!?」の、これまで。

「ママ母手帳「お母さん二人いてもいいかな!?」の、これまで。」中村キヨ著を読んだ。 本書は、レズビアンの母親二人による育児について描かれている。 著者とパートナーによる体験をもとに描写されており、レズビアンかどうかというよりも...
スポンサーリンク
読書

【読書感想】私はクズ男製造機~憎めない男たちとの最高な思い出~

「私はクズ男製造機~憎めない男たちとの最高な思い出~」北崎りょう著を読んだ。 ダメンズ、クズ男、様々な呼称がある。 本文では、過去に付き合ってきた男性に対する鬱憤を晴らす、というよりは、過去の出来事として、ご自身のことも含めて...
フード・スイーツ

神保町で、絶品の担々麺を食べるならココ!という店を厳選紹介

はじめに... 神保町を訪れるなら、カレーばかりではなく、担々麺もオススメ! ランチタイムには行列ができるのも納得!なやみつきになる担々麺を厳選して紹介! かつぎや  小川町寄りに店を構える“かつぎや”の担々麺は、...
フード・スイーツ

神保町・どんぶり丸福、揚げたてアツアツの天丼(竹)

神保町駅より靖国通り沿いを歩いていると、行列ができている店が目に留まった。 ランチタイムは大体行列ができている、というのが、どんぶり丸福を知った時の印象だった。 平日のランチタイムに、わざわざ列に並んでまで食べたい人が多々いる...
読書

【読書感想】「心の時代」にモノを売る方法 変わりゆく消費者の欲求とビジネスの未来

「「心の時代」にモノを売る方法 変わりゆく消費者の欲求とビジネスの未来」小阪裕司著を読んだ。 モノを買う時に、便利さ、価格帯だけではない“決め手”になるものが、心のあり方になってきている時代になってきている。 心の時代...
読書

【読書感想】バッグは、3つあればいい 迷いがなくなる「定数化」

「バッグは、3つあればいい 迷いがなくなる「定数化」」おふみ著を読んだ。 著者のおふみさんのことは、Instagramアカウントで見たことがあり、どんなことが得意な方なのかは、なんとなくわかっていた。 私は、整理整頓などは得意...
読書

【読書感想】すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる

「すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる」横田真由子著を読んだ。 私は、靴選びが好きだ。 靴が好きで、自分の手が届く範囲内の靴は様々なタイプのものを履いてきた。 ハイブランドの靴は、何度か試着したことがある程度で手...
読書

【読書感想】本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる

「本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる」横田真由子著を読んだ。 高級ブランド店の元販売員だった著者だからこその経験に基づいたエピソードを交えて、手元にあるものから、考え方などに至るまで、あらゆることに関して必要なも...
スポンサーリンク