スポンサーリンク
読書

【読書感想】現代百物語 彼岸

岩井志麻子さんによる、「現代百物語」シリーズ第6弾「現代百物語 彼岸」を読んだ。「現代百物語」シリーズは、岩井志麻子さんの友人・知人・友人から聞いた実話、ご自身の実話をもとにした怖い話が99話語られている。残りの1話の代わりとして、あとが...
読書

【読書感想】現代百物語 殺意

岩井志麻子さんによる、知人・友人から聞いた話、ご本人が経験した話をもとにした「現代百物語」シリーズ第5弾「現代百物語 殺意」を読んだ。 基本的にすべてが実話といっても、場所などが特定されぬよう人物も含め、脚色されている、という怖い話...
読書

【読書感想】これでもいいのだ

ジェーン・スーさんによる、66篇のエッセイがまとめられた「これでもいいのだ」を読んだ。 本書では、思い描いていたような大人になっていなくても、これでもいいのだ、と思える話が4章にわたって綴られている。女友達のこと、中年女になって思う...
スポンサーリンク
読書

【読書感想】現代百物語 悪夢

岩井志麻子さんによる「現代百物語」シリーズ第5弾「現代百物語 悪夢」を読んだ。 この現代百物語シリーズは、岩井志麻子さんの知人・友人から聞いた実話、あるいは岩井志麻子さんの体験した話など、多少の脚色などはあるが実話を述べられている。...
読書

【読書感想】どこからが病気なの?

Twitterで著者であり病理医・市原真氏のTwitterアカウント(@Dr_yandel)をフォローしていて、ツイートを何気なく眺めていたら新刊発売を知り、「どこからが病気なの?」を読んだ。 どこからが病気なの? (ちくまプリマー...
読書

【読書感想】現代百物語 生霊

岩井志麻子さんによる「現代百物語」シリーズ第3弾、「現代百物語 生霊」を読んだ。 この現代百物語シリーズは、岩井志麻子の知人・友人から聞いた話、岩井志麻子さんご自身が経験した実話をもとにかたられている語られている。 登場人物は...
読書

【読書感想】現代百物語 嘘実

基本的にすべて実話という岩井志麻子さんの「現代百物語」シリーズ第2弾「現代百物語 嘘実」を読んだ。 岩井志麻子さんが知人・友人から聞いた話、人づてで知った話、ご自身が経験したことなどが現代百物語として記述されている。 百物語だ...
読書

【読書感想】水やりはいつも深夜だけど

タイトルと表紙が目に留まり、「水やりはいつも深夜だけど」窪美澄著を読んだ。 本書は、6つの短編作品が収録された短編集だ。タイトルにも繋がるかな、というところで、どの短編も植物がテーマにちなんで作中にも登場する。 聞いたことがな...
おでかけ

コレド室町テラス・誠品生活で、プチ台湾気分を楽しむ

2019年9月下旬にオープンしたコレド室町テラスには、日本初上陸で台湾生まれの“誠品生活”が2階ワンフロア全体に展開している。 台湾に行ってみたいと思ったまま、行かずにいる私は、誠品生活を訪れることで“プチ台湾”気分を味わいたかった...
フード・スイーツ

日本橋だし場はなれで、だしの旨味を味わうランチ

日本橋にあるコレド室町は、東京メトロ各線三越前駅にて下車A6出口、あるいはJR総武線新日本橋駅より徒歩というアクセス具合だ。 コレド室町には、衣食住にまつわる魅力的な店舗が多数あることから、訪れると良いリフレッシュになる。飲食店も多...
スポンサーリンク