コピーライティング

スポンサーリンク
読書

【読書感想】こだわりバカ

「こだわりバカ」川上徹也著を読んだ。 本書は、コピーライターである著者だからこその巷に溢れかえる“空気コピー”を指摘し、常套句を用いないコピーが持つ言葉の力について述べられている。 例えば、よく見かける空気コピーとして、“こだ...
スポンサーリンク