コミック

スポンサーリンク
読書

【読書感想】きみにかわれるまえに

 Twitterで著者がツイートしていた試し読みを目にして、「きみにかわれるまえに」カレー沢薫著を読んだ。  本作品は、タイトルからも察することかもしれないが、ペットを飼うことに関する17話の短編がまとめられている。  ペット...
読書

【読書感想】わたしの中のこと~とある漫画家の子宮筋腫闘病日記~

 女性だからこそ知っておきたい、と思い、「わたしの中のこと~とある漫画家の子宮筋腫闘病日記~」嬉野めぐみ著を読んだ。  本書は、タイトルからも察する通り、著者による体験談をコミックエッセイとして描写されている。子宮筋腫について、どん...
読書

【読書感想】部長が堕ちるマンガ

 作品タイトルが気になって、「部長が堕ちるマンガ」中村朝著を読んだ。タイトルにある部長が堕ちる先は、オタクだ。これは、ややネタバレになるかもしれない。  とある会社の部長が、部下からの言葉がきっかけで、どんどんオタクという沼に堕ちて...
スポンサーリンク
読書

【読書感想】ゆるキャン△

アニメ化もされた、「ゆるキャン△」あfろ著を読んだ。いつだったか、アニメ版を夫が観ていて、チラッと観た程度だったから、原作はどんな感じなのだろう、と気持ち新たに読んでみたくなった。 とあるキャンプ場にて、1人でキャンプしていたリンと...
読書

【読書感想】山と食欲と私

なんとなしに、表紙とタイトルに心惹かれて、「山と食欲と私」信濃川日出雄著を読んだ。 山と食欲と私(1) enjoy your mountain life! (バンチコミックス) 価格:572円(税込、送料無料) (2019/12/2...
読書

【読書感想】ピンキーは二度ベルを鳴らす

「ピンキーは二度ベルを鳴らす」うめざわしゅん著を読んだ。 本作品は、闇社会ならではの問題を解決する、通称・硫酸ピンキーと部下・チーフの物語。 訳アリの女性が抱える問題をスリリングな場面もありつつ、解決していくピンキーの姿は、た...
読書

年末年始の読書にオススメの本~マンガ・コミックエッセイ編~

はじめに... 年末年始に、のんびり過ごす時、マンガを楽しむのも良いリフレッシュになりそう。 2019年に読んだマンガ、イラストエッセイでオススメのものを紹介。 MOGUMOGU食べ歩きくま(1)/ナガノ どの場...
読書

【読書感想】阿曽山大噴火の面白人間傍聴記~法廷で逢いましょう~

「阿曽山大噴火の面白人間傍聴記~法廷で逢いましょう~」阿曽山大噴火(著)、門倉卍貴裕(絵)を読んだ。 阿曽山大噴火氏が、裁判傍聴のプロであることはテレビ番組などで観たことがあった。 テレビ番組で紹介されていること以外のことを読...
読書

【読書感想】レズと七人の彼女たち

「レズと七人の彼女たち」中村珍(中村キヨ)著を読んだ。 本作品は、著者である中村珍(中村キヨ)さんと七人の彼女たちについてのエッセイコミックである。 驚いたのは、中村珍さんの彼女たちは、中村珍さんには自分以外にも彼女が...
読書

【読書感想】半透明のアイスクリーム

「半透明のアイスクリーム」黒谷知也著を読んだ。 本書は、13編の作品から成る短編集である。 不思議な話、日常から切り取った一コマなど、どれも短編で描かれているからこそ、多くは語られておらず、想像力を掻き立てられる。 ...
スポンサーリンク