穂村弘

スポンサーリンク
読書

【読書感想】君がいない夜のごはん

「君がいない夜のごはん」穂村弘著を読んだ。 食べ物のことが綴られているエッセイではあるが、読んでいて空腹を覚える、ということがない。 むしろ、食べ物について、こういう視点で捉えている人がいるんだな、という気づきのあるエ...
読書

【読書感想】蚊がいる

はじめに... タイトルに心惹かれ、穂村弘著「蚊がいる」を手に取りました。エッセイ本のタイトルそのままに、表紙のデザインやエッセイの合間にあるのも、蚊取り線香を彷彿させるイラスト、というのは、遊び心が感じられて良いな、と思いながら、読み進...
読書

【読書感想】整形前夜

はじめに... 穂村弘さんのエッセイの雰囲気にどっぷりとハマってしまったようで、1冊読んではまた別の1冊を貪り読んでいる最中で、「整形前夜」を読みました。 読書感想 前述のように、穂村弘さんのエッセイの語感だとかに惹かれて「整形前夜」...
読書

【読書感想】もうおうちへかえりましょう

はじめに... 前作「世界音痴」での穂村弘さんの様子が、あまりに面白くてハマってしまい、この「もうおうちへかえりましょう」を読み始めました。 読書感想 「もうおうちへかえりましょう」は、「世界音痴」と同様に穂村弘さんのエッセイです。穂...
読書

【読書感想】世界音痴

はじめに... 名前は見聞きしたことがあるような気がするけれど、どんな方なのか、どういう作風の方なのか、ちっともわかっていないままだった穂村弘さんのエッセイが、ふと目に留まり、「世界音痴」を読んでみました。 読書感想 「世界音痴」を読...
スポンサーリンク