Twitter限定メニューもあるから、ねいろ屋神保町店から目が離せない

フード・スイーツ

飲食店がSNSアカウントを運用していることは、珍しくない。

ねいろ屋神保町店は、Twitter、Instagramのアカウントを運用している。

特に注目しておきたいのは、Twitterアカウントだ。

ツイートで、その日のメニューなどもわかったりするし、Twitterを見た人限定メニューが存在するから、見逃せないと思っている。

今日食べたいな、と思う日は、ランチタイムになるやいなやTwitterアプリを起動させ、スマホ画面に目を凝らす。

この日は、Twitter限定メニューのラーメン、かき氷がある日だったので、迷わず限定メニューの中華そばを注文した。

ラーメンに玉ねぎのみじん切りが入っているものが、好きなので嬉しい。

ねいろ屋神保町店で中華そばを食べるのは、今回で2度目だが、やはり好きな味だ。

中華そばを食べ終えた後は、お待ちかねのかき氷の出番だ。

こちらもTwitter限定メニュー、SAKURAバターサンド女峰いちごフォルマッジバージョンだ。

メニューをそらんじることは難しいが、ここのところ、ねいろ屋神保町店のかき氷にやみつきになっているのは事実だ。

女峰いちごが盛られ、フォルマッジバージョンともなると、見た目には淡いピンクのソース、カットされたいちごの組み合わせがかわいい。

ひとくち口にすると、いちごの甘酸っぱさ、フォルマッジのあまじょっぱい風味が口いっぱいに広がる。

後味さわやかで、どんどん食べたくなる。

かき氷の中央あたりには、別のソースも入っているので、味わいも単調ではない。

ねいろ屋神保町店へ訪れる度、異なるかき氷を食べているが、どれも飽きることなくペロリと平らげたくなる。

きっとTwitter限定メニューを見かけると、また食べたくなる。