Parlor Vinefru(パーラービネフル)銀座で、ふんわり絶品パンケーキを食べる

フード・スイーツ

美味しい、と聞くと、食べてみたくて居ても立っても居られない、ということがある。

Parlor Vinefru銀座は、最近、SNSで知った店であり、パンケーキ、かき氷、ビネガードリンクが楽しめる、とのことで行ってみた。

事前に調べた際、銀座一丁目駅が最寄りとのことだったが、東銀座駅などからもそう遠くはないだろう、とも思える位置にあるビル3階に Parlor Vinefru銀座 は、店を構えている。

階段を上り、店内に入ると、今回は カウンター席に座ったが、窓際の席も気持ちよさそうだった。

どの席の近くにも、ハーバリウムが飾られているのも素敵だと思った。

Parlor Vinefru銀座では、パンケーキ、かき氷ともにエスプーマを堪能できるメニューが多くある。 かき氷、パンケーキと気になるメニューとにらめっこした末、今回はカルボナーラパンケーキを注文した。

パンケーキは、注文してから焼き上がるまで約20分かかる、とのことで、時間に余裕を持って来店するのが、ベストのようだ。

のども渇いていたし、パンケーキが焼き上がるまでの時間も楽しめるよう、ビネガードリンクも注文した。

あいにくビネガードリンクを写真におさめていないが、あんずの炭酸割りを頼んでみたところ、甘酸っぱさが心地良いドリンクだった。

出来上がったカルボナーラパンケーキは、エスプーマがパンケーキを覆いつくし、カリカリのベーコンが乗っていた。

パンケーキへナイフを入れた瞬間、パンケーキの柔らかさが伝わってきた。

ひとくち食べてみると、柔らかいだけではなく、パンケーキがジュワッと溶けていくような感覚だった。

軽い食感と濃すぎない味が食欲を搔き立てるようで、あっという間に食べてしまった。

帰り際、ほんの少しではあるが、店員さんと雑談したのも心地よい距離感で素敵な店だった。