admin

スポンサーリンク
読書

【読書感想】方違異談 現代雨月物語

 たまに怪談話を読みたくなる。今回は、「方違異談 現代雨月物語」籠三蔵著を読んだ。  本書は、著者が体験したもの、取材したものを28話ほどまとめた怪談集だ。語られている話は、物の怪、憑き物筋、生霊が多かったように思う。  神社...
読書

【読書感想】霧こそ闇の

 「霧こそ闇の」仲町六絵著を読んだ。  本作品は、戦国時代の大和を舞台にした、大名に仕える典医と不思議な力を持つ妻の物語だ。  歴史に疎く、時代背景などもなんとなくしか記憶にはない私ではあるが、登場人物たちが頭の中に姿が思い浮...
読書

【読書感想】凶鳴怪談

 時々、怖い話の類を読みたくなる。ちょうど怖い話を読みたくなり、「凶鳴怪談」岩井志麻子、徳光正行著を読んだ。  本書は、岩井志麻子さん、徳光正行さんそれぞれが誰かから見聞きしたであろう怖い話が語られている。どの話も、短すぎず長すぎず...
スポンサーリンク
読書

【読書感想】ルーム

 「ルーム」新津きよみ著を読んだ。  本作品は、家族と絶縁状態の姉が急死した連絡を受けた妹が、姉の遺品整理をするうちに1人暮らしをしていた姉の秘密や葛藤などを知る、というようなストーリーだ。  あまり多くを語ってしまうと、ネタ...
フード&ドリンク

自宅で簡単おいしい1杯、澤井珈琲のドリップコーヒー

自宅で過ごすからこそ、簡単でおいしいコーヒーを味わいたい  自宅で過ごす時間をより楽しく快適にするアイテムは、いくつあっても困らない。むしろ、自分の機嫌を整えるものは多い方が良い。  私は、コーヒーを飲むことが好きだ。コーヒー...
読書

【読書感想】おいしいお酒の選び方

 お酒のことって知らないことが多く、「あれ?そういえば、どういうものなんだろう。よくわからないな」と思うことがある。知らないままでいるよりは、お酒のことをもう少し知ってみたいな、と思い、「おいしいお酒の選び方」山口直樹著を読んだ。 ...
読書

【読書感想】統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?

 統計学というものをなんとなく知っているつもりでも、よくわからないまま過ごしてきた。せっかくだから、この機会に今まで触れてこなかったものを覗いてみるのも良いかもしれない、と思い、「統計数字を疑う なぜ実感とズレるのか?」門倉貴史著を読んだ...
読書

【読書感想】ブラックマーケティング 賢い人でも、脳は簡単にだまされる

 “ブラックマーケティング”という言葉が気になり、「ブラックマーケティング 賢い人でも、脳は簡単にだまされる」中野信子、鳥山正博著を読んだ。  本書では、脳科学者である中野信子氏、経営学者・コンサルタントである鳥山正博氏が、それぞれ...
読書

【読書感想】AID 猟奇犯罪捜査班 藤堂比奈子

 シリーズ3作目「AID 猟奇犯罪捜査班 藤堂比奈子」内藤了著を読んだ。  シリーズ1作目については、こちら↓  シリーズ2作目については、こちら↓  まず、本作品含めシリーズ内では、主人公・藤堂...
読書

【読書感想】CUT 猟奇犯罪捜査班 藤堂比奈子

 前作で本シリーズの登場人物たちの魅力に触れ、シリーズ2作目となる「CUT 猟奇犯罪捜査班 藤堂比奈子」内藤了著を読んだ。  ちなみに、前作に関するものはこちら↓  それでは、本作品の話へと戻る。本作品では、またし...
スポンサーリンク